鳥取 家具 オーダーキッチン リフォーム 愛着を持って長く使える天然木の家具とインテリアリフォーム。  鳥取県鳥取市気高町新町2‐58 Tel0857‐82‐0113 奥田家具/奥田内装計画

テーブル(天板)の塗装直し

鳥取市H様より「愛着のあるテーブルを元通りのように治してほしい」とご依頼いただきました。

下地を確認してから研磨作業

 

天板(表面)のウレタン塗装を剥離剤を使い剥がして出た塗装のカス。

 

紙やすりの目(番手)を粗~細かくしながら丁寧に天板を研磨してゆきます。

研磨が終わるとサラサラになります。

 

作業としては剥離(はくり)剤で、塗膜(ウレタン塗装)を剥がした後、

 

写真のように研磨(研磨)を何度か行い塗膜を取ります。 

 

①調色しながら着色ステインを塗布してゆきます。(2回位)左から

②次にヤニ止めの効果があるアンダーシーラー(1回クリア)左~2番目

③さらに肉もちを良くするためにサンディングシーラー(クリア)左~3番目

④上塗り(ウレタン塗装の場合2~3回)を行ない完成です。(クリアーで艶有り・半艶・艶無)右

 

完成(納品時)

 

 

ちなみに引取り時の様子(ナラ材ウレタン仕上げ)

 

西日が強く窓側方向(片面)が特に塗装剥がれがあります。


  奥田 博之インテリアコディネーター

    

   奥田内装計画   

 奥田 健治 (2級建築士)  

2017年7月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31