鳥取 家具 オーダーキッチン リフォーム 愛着を持って長く使える天然木の家具とインテリアリフォーム。  鳥取県鳥取市気高町新町2‐58 Tel0857‐82‐0113 奥田家具/奥田内装計画

家具選びに大事な事シリーズ「①イメージする。」

こんにちは!勝手に10回シリーズ「家具びの大事なお話しシリーズ」考えました。

 

記念すべき1回目ですが家具の検討時?何気なく

 

「どの色にされますか?」とお客様にイメージしていただく場面があります。

ほとんどのお客様は色選びにかなり時間を費やされます。もちろん悩んで当たり前です。

 

家の中では、特に大きなものの方ですから、お部屋の雰囲気もがらりと変わります。

 

SOFAなど張り生地によっては、その商品(同じものでも)イメージが異なりますし受ける印象が全然

 

変わってきます。またカラーリングでアクセントなども付けれます。(↑本体下部 濃焦茶色)

 

 

また 同じ茶系(本革)でも受ける印象が変わるのがわかると思います。

 

 

(↑ 赤茶色と焦げ茶の本革)

 

特に小さなサンプル(見本)生地の中で選ぶわけですから・・・迷ってしまいます。

 

私たちもSHOP用に展示する商品をオーダーする場合はどの色にするか迷いますが

 

普段からイメージする訓練を養っていないとお客様に的確なアドバイスはできません。

 

(その場合はお部屋の様子なども根掘り葉掘りお聞きします。) 

 

色(生地)選びでイメージする場合。

 

①生地選びに迷ったら、最初に選んだ色をもう一度イメージしてみる。

(50%位の方最初に選ばれた色で決定されるようです。)

 

② なぜ、その色を選んだのか自問してみる。さらに自分の気になる好きな色を3つ位ピックアップ。

(各人、好きな色を持っていると思います。いつも良く着る洋服や靴の色)

 

③最後は消去法でその色がお部屋にきたイメージを目をつむって想像してみる。

(毎日使うものですから・・・・・・しっかり考えてみてください。)

 

当店では(店内)商品が入荷・出荷するごとにレイアウトを変更します(見え方も変わってきます。)

 

イメージすることが限界でしたらお気軽にお声をおかけください。 


  奥田 博之インテリアコディネーター

    

   奥田内装計画   

 奥田 健治 (2級建築士)  

2017年7月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31