鳥取 家具 オーダーキッチン リフォーム 愛着を持って長く使える天然木の家具とインテリアリフォーム。  鳥取県鳥取市気高町新町2‐58 Tel0857‐82‐0113 奥田家具/奥田内装計画

倉吉市O邸オーダーキッチン工事スタート

昨年夏から打合せをしていたO様(倉吉市)の天然木オーダーキッチン取付工事が始まりました。

O様は数年前、リビングをリフォームされましたが、キッチンは20年間お使いになられていました。

今回のキッチンは明るくて快適になるように下記の様なご要望をまとめてみました。

①キッチンスペースを明るいイメージで変身させてほしい。

②隣接する木の温もりのあるリビング(リフォーム済)と調和した「夫婦で楽しく料理ができる空間」

③キッチン家電(レンジ、ジャーなど)などの収納の確保とディスプレイ棚の設置。

 

まずは、既存撤去からです。機器類は全て新しいものに交換し、新たに食洗器を設置します。

上置きBOXはそのまま利用し、前面扉板を同色系のダイノックシート張りで合わせます。 

 また細かいところですが、扉のハンドル(取手)も使いやすいものに交換します。

 

上置きBOXを10cm天井側に寄せる為、下地材の調整をしています。

手元灯(照明)やコンセントの位置も変更する為、合わせて配線の仕込みもおこないます。

 

倉吉も雪が多くありましたが、隣接カーポートをお借りして部材の調整作業を行いました。

 

キッチンの背面、側面はキッチンパネルを寸法切りして合わせて張り付けるてゆきます。

 見ての通り、リーダー(奥田 健治)はサウスポーです。字を書いたり、ボールを投げたり

は左手ですが、仕事中は便利に左右の使い分けをしています(どちらも使えるようです。)

 

今回の倉吉キッチンチームの現場リーダー(右)奥田健治

(左)電気工事担当は元駅伝ランナーの浜辺 晴夫さん

 

 (余談ですが・・・昭和63年 新装OPEN当時の町内をパレード前の写真です)

浜辺さんは(一番右・はかま姿)父の代からお手伝いいただいている電気工事職人さんです。

現在は電気工事店で働く傍ら、妹さんの中華料理店(厨房)を取り仕切っている才色派。

手先の器用さと、段取りの良さはピカイチです。いつも裏方で助けていただいています。

次号はその他の裏方スタッフの紹介もします。


  奥田 博之インテリアコディネーター

    

   奥田内装計画   

 奥田 健治 (2級建築士)  

2017年7月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31